ラベンダーの皇室王室ブログ

日本皇室と英国王室についてのブログです。皇室ブログですが、ほぼ眞子さま&小室圭(マコムロ問題)の記事です。英国王室ブログですが、メーガン・マークル中心です。メディアが書かない、冷静な分析を心掛けてます。

最後のヤフコメ大炎上は近い?

 

こんにちは、ラベンダーです。

 

メインブログ(ラベンダーの皇室ブログ)の改装は進んでいます。

それと同時に、このはてなブログ(ラベンダーの皇室王室ブログ)の過去記事で使えるものをメインブログへ加筆しつつ移転してます。

今回は、マコムロ問題論点リストを移転しました。

<最新記事>

lavender1219.com

 

 

ところで

ヤフコメは統制が厳しくなって、批判記事が上がらなくなりました。

言論統制に類似した状況ですが、唯一、記事出してるのが新潮です。

今日も大炎上させてます。

 

<今日のヤフコメ大炎上>

news.yahoo.co.jp


<コメントより>
フォーダム大のHPから、3年留学したらいくらかかるか?(学費、寮費、食費、その他)という計算をした人がいらしたが、4000万弱という数字が出ていたと思う。400万の借金を返せない家が、どうやってお金を捻出したのか?奨学金、奥野氏からの支援、、、そのお金の大元はどこから出ているのか?3回目万が一受かったとして、NY生活を続けたら月7000万という警備費はこれからもずっと国費から出し続けるのか?日本はもはや豊かな国ではない。月7000万の税金+派遣されている公務員と身の回りの世話をする人の人事費分は、もっと国民の窮している人たちに回すべきではないのか?
海外生活したいなら、警備費の安い州、または国に移り住み、自分達が働いた給料のみで生活すべきではないか?

<コメントより>
至れり尽くせりで結構な事です。
国は随分な不良債権を抱え込んだ訳で、
しかもその不良債権を後生大事に肥大化させている訳で…
政府や宮内庁外務省辺りは多少の無駄遣いは他の無駄遣いの丁度良い目眩ましに使えるので大した問題とは考えていないのかも知れないですね。
そうでもなければ大問題になっているはずですが全く問題になっていない様ですので。

<コメントより>
>”日本には二度と戻りたくない”
という人間が日本に戻るというのは解せない話です。
ましてや自らの強い意志で日本を出た人間が日本で暮らす事も視野に入れているというのは、もっと解せません。
アメリカに滞在していれば合格しようが不合格だろうが高額な警備費が国費で賄われているらしいというのも解せない話。
結局は試験の結果に関わらず、その後にどうしようが広く国民の理解が及ぶには至らないと思われます。

<コメントより>
あのような会見を開いてNYに行き、一般人にもかかわらず領事館の世話になり警備費までも…。結局税金の世話になるとはムシがよすぎます。日本に戻るならもう一度会見を開いてこの前の会見の態度を国民の前で悔いて頂きたいです。

 

今のところ、新潮はヤフコメに記事出してますが、いつまで続くでしょう。
新潮とヤフーの契約更新時に、週刊女性とか女性セブンと同じように、ヤフーからコメント欄なしでないと更新しないと言われれば、新潮はどうすることもできません。
 
だから、新潮がヤフコメから消えるのも時間の問題ですよ。
新潮の意思は関係ない。
ヤフーがダメと言えば、ダメですから。
新潮には、どうすることもできません。
 
現在、新潮がヤフコメに出稿できてるのは、契約期間が満了してないから。
契約期間が満了したら、週刊女性や女性セブンと同じ運命をたどるでしょう。
 
ヤフコメ大炎上を見るのも、今が最後かも。
 
今のうち、この大炎上をよく見ておきましょう。
いずれ
皇室関係は事実報道以外はコメント欄廃止
そうなると予想します。
 
どんどん状況は悪化してます。
 
備えないといけません。
 
ではまた