ラベンダーの皇室王室ブログ

日本皇室と英国王室についてのブログです。皇室ブログですが、ほぼ眞子さま&小室圭(マコムロ問題)の記事です。英国王室ブログですが、メーガン・マークル中心です。メディアが書かない、冷静な分析を心掛けてます。

国民は、騙されるかつぶされるかの二択

 

こんにちは、ラベンダーです。

 

6月に入って、平穏な日々が続いてます。

調子は、特に問題ないです。メンタルも問題なし。

ですが、長期休暇を考えてます。

それは、後ほど、お話します。

 

 

 

 

秋篠宮夫妻、平和記念公園の原爆慰霊碑に献花

 

 

www.fnn.jp

秋篠宮ご夫妻は先ほど広島県を訪れ、平和記念公園の原爆慰霊碑に花を手向けられました。

きょう午前、飛行機で広島入りしたご夫妻は昼過ぎ、広島市内の平和記念公園を訪問されました。

4年ぶりに平和記念公園を訪れたご夫妻は、原爆慰霊碑の前に進み出て、白い花束を手向け、深く拝礼されました。

ご夫妻は、広島訪問の際には慰霊碑に供花されています。

今回の訪問は、あす行われる「全国ろうあ者大会」に出席するためで、ご夫妻はあす帰京されます。


FNNプライムオンライン 2022年6月11日

 

 今回も、天皇派およびヤフコメの大バッシングがあります。

 何をしても、秋篠宮家は文句言われる。

 そういう状況であるのは、よくわかりました。

 

<ヤフコメ大炎上>

news.yahoo.co.jp

 

 しかし、

今回の件は、とても問題があると思います。

ヤフコメのコメント欄にある通り、原爆慰霊碑へ献花という話は無視して、ひたすら秋篠宮夫妻を叩くコメントが並ぶというのは、どうかと思います。

広島、長崎の方々だけでなく、全国の戦争被害者およびその子孫の方々からすれば、気分の良いものではないでしょう。

原爆に限らず、戦争被害者を慰霊するというのは、大切な行為です。

秋篠宮家に問題あるからといって、その行為を貶めるのはおかしい。

 

秋篠宮殿下と紀子妃は、良いことをされました。

 

それだけじゃないですか。

仮に、パフォーマンスであったとしても、それでもプラスが大きい。

飛行機使用の件とか、問題があったとして、それを上回るプラスがあります。

原爆被害者を慰霊する行為。

原爆被害について、報道されるだけでもプラスです。

皇族に来ていただくことがありがたいと感じる広島の方も少なくないと思いますよ。

 

ましてや、戦後の日本皇室。

すべての戦争犠牲者に対する慰霊は、昭和天皇を先頭に全皇族が取り組んできた最重要な行いです。

戦後皇室にとっては、その存続にかかわるくらいの重大事といっていいくらいです。

慰霊を軽視するのは、戦後皇室を軽視するに等しい。

戦争の歴史と皇室が深くかかわっている以上、これは逃れられない十字架です。

 

かつてJKGが、

「慰霊の旅」ということで、税金を使いまくった話がありました。

税金の使われ方は厳しく批判すべきです。

それでも、慰霊した行為については、非難されるべきものじゃない。

たとえ、JKGであってもです。

 

 

ましてや、今回の原爆慰霊碑へ献花。

多額の税金が使われたという話はありません。

今回の慰霊において、何か批判されるほどの重大な不正があったのでしょうか?

繰り返しますが、

皇族にとって、戦争犠牲者を慰霊なり追悼する行為は、重大事。

 

皇族である秋篠宮夫妻が、原爆慰霊碑へ献花した行動。

その行動をむやみに非難するのは、皇室に対する敬意を欠くと思います。

 

たとえ、秋篠宮家が気に入らなかったとしても、

皇室に対する敬意があるのであれば、

黙って見守るくらいの節度があってしかるべしだと思います。

 

秋篠宮家の批判。

なにもわざわざ、原爆被害者への慰霊という場面でやる必要はありません。

他でいくらでもできますよ。

黙って見ていれば済む話。

何をやってもバッシングというのは、皇室への敬意が感じられないし、

とても、残念な行為としか言いようがありません。

 

そこで、当ブログのスタンスを改めて確認します。

状況関係なく、TPO関係なく、

何をやっても全否定するのは、宗教戦争してる絶滅カルト信者の考え方。

当ブログでは、天皇派カルト・秋篠宮カルトではない一般人が、冷静に是々非々で皇室問題を検討しております。

だから、天皇家秋篠宮家関係なく、

良いものは良い、悪いものは悪い

とハッキリ言います。

天皇家秋篠宮家、どちらも無条件肯定しないし、全否定もしません。

1から100まで、すべて秋篠宮家を否定しないと気が済まない方は、当ブログには適してないので、他所へ行かれるほうがよろしいでしょう。

その点、ご留意ください。

 

さて、今回の問題。

気になる点がありました。

 

先ほどのヤフコメ記事は、コメント1000越えの炎上になりましたが、それはヤフーのトップページに出たからです。

たとえば、同じ原爆慰霊碑へ献花した以下の記事。

 

news.yahoo.co.jp

 

この記事には、170件程度のコメントしかありません。

ということは、日ごろから反秋篠宮家の活動してる人々が書き込んだというのは少なくて、大半は、通りすがりの一般人の可能性が高いでしょう。

先ほど大炎上した記事は、ヤフーのトップページに出てたから、通りすがりの一般人が大量に書き込んだ

上記、読売の記事は、通りすがりの人が少なくて、コメントも少ない。

そういうことだと思います。

それが、何を意味するのか?

 

秋篠宮家は悪というイメージの定着

 

まず、

状況関係なく、秋篠宮家を叩く人たち。

それを

何をやっても全否定するのは、宗教戦争してる絶滅カルト信者の考え方。

といいましたが、

実際に、ヤフコメで非難してるのは、大半は信者ではない一般人だと思います。

つまり

皇室に興味があるわけでもなく、愛子天皇とかにも関心ないけど、

秋篠宮家は気に入らない

として、コメント投稿してるわけですよ。

皇室に興味ないけど秋篠宮アンチという勢力が、たくさんいる。

そういうことでしょう。

 

今回のヤフーの記事の配信は、土曜日の昼です。

一般的な皇室ウォッチャーで秋篠宮アンチは、動いてない時間帯ですよ。

しかも、マコムロの記事や盗作問題の記事なら、探してウォッチすることはあるでしょうが、秋篠宮家の公務の記事をリアルタイムで真剣に追わないでしょう。

だから、今回の炎上。

ごく少数のディープな反秋篠宮派もいたでしょうが、大多数は通りすがりの一般人。

と考えるのが自然です。

 

 

ということは、

マコムロ記事が、3000越えの大炎上するのとは、意味が違うということです。

一般人には関心のない記事内容にもかかわらず、

通りすがりの一般人が書き込んで炎上が発生する。

つまり

秋篠宮家への批判内容が一般人へ浸透してる

ということを意味します。

これは、なかなか大変ですよ。

 

税金ジャブジャブNY暮らしとか、筑附特別進学とか、盗作とか、

そういう話が、普通に一般人の常識として定着してきた。

これは、スゴイことですよ。

 

秋篠宮家=インチキ

 

これが、一般常識化してるということです。

悪いイメージが、ネットを見る一般人へ定着したということですよ。

 

秋篠宮家は悪というイメージの定着

だから、

秋篠宮家を見れば、とりあえず叩く。

皇室にたいして関心のない

一般人が

そういう感じになっているのだと思います。

マコムロ問題や盗作問題など具体的な記事で秋篠宮家を叩くのは理解できますが、もはや関係ない記事でも無差別に秋篠宮叩きするわけですからね。

これは大変な事態です。

 

騙されるか、つぶされるか、究極の二択

 

半年以上前から言い続けてますが、ネット炎上は、何もしないで風化することはありません。

ネットは、なかなか悪事を忘れてくれない。

そういう特徴があります。5年、10年平気で炎上します。

 

秋篠宮家は、そういうネットの特徴を理解してなくて、何の対策もないまま大炎上を続けてきました。

しかし、最近の動きを見ると、

方法の是非は別にして、このまま放置しても炎上が止まらないことに気づいたのでしょう。

いろんな動きが見られます。

 

● 一部出版社等のヤフコメ・コメント欄の閉鎖

● (水面下で)ヤフコメへの皇室記事出稿自粛要請

● 「秋篠宮」「マコクライシス」などの出版

● 秋篠宮家正当化するリーク記事

● JKG上げ記事

● マコムロ正当化するリーク記事

 

という感じで、

メディアをコントロールして、世論をコントロールする

 

平成ブラック皇室の手法

 

を使ってます。

平成ブラック皇室は、新聞・テレビ・雑誌のアナログ媒体をコントロールの対象にしてましたが、その悪の手法をネット対策でもやろうとしているのでしょう。

うまくいくのでしょうか?

今の時代、それをやっても国民は騙されないと思いますが、

どのみち民主的な方法で、国民に理解を求める気はないのでしょう。

 

秋篠宮家の気持ちもわからないではないですよ。

今回の原爆被害者への慰霊のように、まともな行動してても叩かれる。

これは、もう真面目にやっても無駄という気持ちにもなるでしょう。

 

しかし、

そもそも

情報公開する気もなければ、国民へ説明する気もない。

皇室特権使いまくり、税金も使いまくる。

先に、そういう態度をとったのは、秋篠宮家です。

先に、国民を激怒させるような特権振り回しをやっておきながら、

国民が無差別に批判するなら弾圧するしかない。

というのでは、独裁国と変わらない。

 

結局、

自分たちは権力者だから、特権階級だから、

国民に譲歩するなんてありえない、権力で解決する。

そういうことになりそうですね。

 

今回の秋篠宮サイドのネット対策。

よく「アメとムチ」という比喩が使われますが

今回の秋篠宮サイドの対策については

 

「権力と詐欺」

 

ということだと思います。

多くの国民は、メディアによる詐欺で騙す。

騙されない国民は、権力使って黙らせる。

そういう二択なのでしょう。

 

オレたちを批判するネット民ども

騙されるか

つぶされるか

どちらかを選べ!

 

ということですよ。

秋篠宮家が直接、言論への弾圧を指示することはないと思います。

秋篠宮家からの「クレーム」を解決するために、秋篠宮家周辺が動いて、こういう弾圧方向へ向かったということでしょう。

情報公開や国民との対話は、する気はない。

そういう体質の宮家だから、弾圧系の連中が重宝される。

そして、最近

一連の出来事をみると、かなり本気だと思いますね。

警戒が必要です。

 

 

ということで

秋篠宮夫妻の原爆慰霊碑への献花は、批判するようなことではありません。

スルーで十分。

むしろ、

そんなことにエネルギー使ってる場合じゃない。

メディアをコントロールし、言論の自由を奪う。

秋篠宮家周辺にいる弾圧系連中のやろうとしてる

 

自由と民主主義に対する挑戦

 

これを厳しく追及するべきです。

まずは、雑誌メディアの動きとヤフコメ。

注視すべしです。

おかしな点は、ブログでどんどん指摘していきたいと思います。

 

現状、あくまで私見ですが

連中の陰謀は進行中

だと見てます。

油断できない。

今は、そう思っております。

 

さて、冒頭にもお話ししたとおり長期休暇を考えてます。

メンタルがやられたとか、そういうことはないです。

調子は問題なし。

モチベーションも問題ないです。

ただ、昨年4月ごろから、走り続けてきましたので、累積的な疲れがありますね。

メンタルやられる前に、休養しておくのが正解だと思いました。

 

詳しくは、明日にでもメインブログに書きますので、また、それをご覧ください。

 

<メインブログ>

lavender1219.com

7月末には、また司法試験ですからね。

2月の司法試験後もいろいろと動きがあって、その余波は今も続いてます。

今度は、もっと本格的な動乱があるでしょう。

その時までに、パワーを蓄えておかないといけません。

6月から7月中旬までは、軽く流す。

そういう方針でやりたいと思います。

 

今日もありがとうございました。

またよろしくお願いいたします。