ラベンダーの皇室王室ブログ

日本皇室と英国王室についてのブログです。皇室ブログですが、ほぼ眞子さま&小室圭(マコムロ問題)の記事です。英国王室ブログですが、メーガン・マークル中心です。メディアが書かない、冷静な分析を心掛けてます。

エリザベス女王の在位70年「プラチナ・ジュビリー」始まる

 

こんにちは、ラベンダーです。

 

いよいよ始まります「プラチナ・ジュビリー」

エリザベス女王の在位70年「プラチナ・ジュビリー」を祝う主要行事が6月2日から4日間の連休中、首都ロンドンなど全英で盛大に開かれます。

「プラチナ・ジュビリー」については、こちらの記事をご参照ください。

<参考記事>

lavender1219.com

 

イギリス全土で祝賀ムードのようですが、気になる速報が入りました。

 

news.tv-asahi.co.jp

イギリスでは、エリザベス女王の即位70年を祝う記念行事が、2日から始まりますが、そのうちのパレードに女王が参加しないことが発表されました。健康上の理由とみられます。

 エリザベス女王は1952年に王位を継承し、今年で、即位70年を迎えました。

 イギリスでは2日から、4日間の日程で、即位70年を祝う記念行事が行われます。

 そうしたなか、イギリス王室は2日、バッキンガム宮殿周辺で行われるパレードに女王が参加しないと発表しました。

 宮殿のバルコニーからパレードを見守るとしています。

 宮殿の周辺では多くの市民が、馬車に乗る女王の姿を一目見ようと、数日前から、テントを張るなどして集まっていました。

 96歳のエリザベス女王は存命中の君主としては、世界最高齢で、今回のパレード不参加は、女王の体調を考慮したものとみられます。

 

2022年6月2日テレ朝NEWS

 

 体調がよくないとは聞いてましたが、これは深刻ですね。

 とにかく、今年いっぱいは、ゆるゆると務めていただきたいですね。

王室ホームページより

 

 プラチナジュビリーの主要行事は以下のとおり。

 

<プラチナジュビリーの主要行事>

6月2日

エリザベス女王の公式誕生日を祝うパレード「トゥルーピング・ザ・カラー」が行われる。

また、全国2000以上の都市でプラチナ・ジュビリーのかがり火がともされる


 6月3日

セント・ポール大聖堂で感謝のミサが執り行われる。

同聖堂にあるイギリス最大の鐘「グレート・ポール」も鳴らされる


 6月4日

イングランドエプソムダウンズ競馬場でダービーが開催される。

バッキンガム宮殿では、王室とBBCの共同主催による祝賀パーティーが開催される


 6月5日

各地で「ビッグ・ジュビリー・ランチ」と称した持ち寄りのパーティーや、ストリート・パーティーが開催される。

ロンドン中心部では、1万人が参加する「プラチナ・ジュビリー・ページェント(行列)」が催され、王室所有の8頭立ての馬車「ゴールド・ステート・コーチ」も登場する

(以上、BBC報道による)

 

 

 なお、 NHKBSで今日午後7時半より式典中継されます。

www.nhk.jp

今日は、中継を楽しみにします。

ではまた

 

<ラベンダーの皇室ブログ>

lavender1219.com

<皇室ラベンダー>

twitter.com