ラベンダーの皇室王室ブログ

日本皇室と英国王室についてのブログです。皇室ブログですが、ほぼ眞子さま&小室圭(マコムロ問題)の記事です。英国王室ブログですが、メーガン・マークル中心です。メディアが書かない、冷静な分析を心掛けてます。

(速報)天皇陛下、お誕生日会見

 

こんにちは、ラベンダーです。

 

天皇陛下のお誕生日会見が公表されました。

(このページは随時、更新いたします)


<会見全文>

www.kunaicho.go.jp
宮内庁提供映像>

news.yahoo.co.jp

<最新ブログ記事>

lavender1219.com



いくつか焦点がありましたが、

どれもこれも流石という感じを受けました。

希望の持てる内容であったと思います。

 

以下、ヤフコメの反応を


<ヤフコメの反応1>

news.yahoo.co.jp

<ヤフコメの反応2>

news.yahoo.co.jp

 




 ヤフコメ1と2、コメント数を見比べていただければ明らかですが、

 世間の関心が高いのは、天皇家ではなく「マコムロ問題」だということ。

 秋篠宮家が非難されているからといって、非難している一般大衆がそのまま天皇家支持になるわけじゃないということ。

 いまさらですが、改めて確認できる現実だということです。

 秋篠宮家を叩くことで、天皇家が栄えるわけではない。

 今回、陛下は、皇室全体の問題として、マコムロ問題についてご発言されていたようです。
 秋篠宮家の問題だから、知らないという反応でなかったのは良かったと思います。

 内容については、不満もございますが、そういう聡明さをお持ちであるということは、とても希望のあるお話であった思います。

 全体的に無難にまとまっている思います。

 

 最近、宮内庁ファシスト官僚が、共産主義国の手下のような発言を連発してたので、密かに、恐れていたのですが杞憂でしたね。

 民主主義や国民主権へ寄り添う方向性が感じられたのは、よかったと思います。
 

 ただし

 国民への説明や、情報公開などへの取り組みなど、

 具体的にどう行動されるかどうかについては、不明です。

 その点は、気になりました。

 

(このページは随時、更新いたします)

 

とりあえず、速報でした。