ラベンダーの皇室王室ブログ

日本皇室と英国王室についてのブログです。皇室ブログですが、ほぼ眞子さま&小室圭(マコムロ問題)の記事です。英国王室ブログですが、メーガン・マークル中心です。メディアが書かない、冷静な分析を心掛けてます。

2021年10月は大変な1か月でした

<今日のスローガン>

 今月は、大変でしたね。皆さま、ゆっくりご休養ください。

 

<小室圭の問題は金銭トラブルだけじゃない>

new-lavender.hatenablog.com

<金銭トラブルは、トラブルではなく詐欺事件>

new-lavender.hatenablog.com

 

こんにちは、ラベンダーです。

 

2021年10月は大変な1か月でした。

いきなり10月1日が、例の一方的な結婚宣言ですからね。

PTSDがあったり、いろいろあって、26日に結婚。

そして、29日に不合格。

忙しい人たちだ(笑)

まあ、付き合ってた私達も疲れましたね。

皆さまも、さぞかしお疲れだと思います。

当ブログでは何度も「勝負は司法試験」と予告してたので、26日の結婚で終わりだと思ってた方は少なかったと思いますが、予想外に早くニューヨーク州司法試験の合格発表が来ましたね。

休むヒマがなかったですよ(苦笑)

とはいえ、ここから急に大きな動きがあると思えないので、皆さまも、しばらくお休みしてもいいと思います。

私も100日連続更新達成したら休みます。

ちなみに、今日で97日連続更新になりました。あと、少しですね。

さて、

熟成中のネタはいろいろありますが、今日も軽く雑談します。

 

 

 

 

久しぶりにヤフコメを見た

 

久しぶりにヤフコメをじっくり見ましたが、面白いですね。

メディアの「小室圭優秀伝説」に騙された怒りが爆発してます(笑)

マーティン奨学金と論文コンペは叩かれてますね。

司法試験不合格で、皆、小室圭を笑いものにするだろうと予想していたのですが、ほとんどの方が冷静に怒ってますね。

誹謗中傷じゃなく、本気の批判が多いと思いました。

以前、NHK7月リークのところでお話した「不合格だから、慌てて結婚を早めた」説も、基本知識みたいに語られてますね。

真っ当な批判だらけで、驚きました。

あと、知識レベルが高いですね。

ドイツの国営放送のネタとか、未卒業疑惑とか、LL.Mの入学資格ないとか、ディープな話が普通に会話されていて怖かったですね。

ヤフコメじゃなく、ガルちゃんみたいで(笑)

私は、こういうブログ書いてますから、自然に人よりマコムロ問題に詳しくなってしまいますが、ヤフコメ投稿される方が、私と変わらないような知識レベルというのは、驚きましたね。

それだけ皆さんの関心が高いということですよ。

ヤフコメ見て、それを強烈に感じましたね。

だから、

こんなに真っ当な批判があふれている場所。

こんなに真面目な人々が声を上げている場所。

それをAIのせいにして言論統制するヤフーは悪質ですね。

気分悪いですよ、ヤフー。

だから、何度か申し上げましたが、当ブログは、

ヤフコメ出禁の方は大歓迎!

でございます(笑)

 

<参考記事>

new-lavender.hatenablog.com

 

 

今度は「小室眞子優秀伝説」(笑)

 

smart-flash.jp

 10月27日に秋篠宮家の長女・眞子さんと結婚した小室圭さんが、7月に受験したアメリカ・ニューヨーク州の司法試験。その合格者が日本時間の10月29日夜、司法試験委員会の公式サイト上で発表された。当初から小室圭さんの名前はなかったことから報道各社も『合否不明』としていたが、小室さんの口から「不合格」が明らかにされたという。NHKが報じている。

(中略)

 国際弁護士でニューヨーク州の弁護士資格も持つ清原博氏は10月29日放送の『ゴゴスマ~GOGO!Smile!~』に電話出演し、「小室さんが勤務する事務所クラスでは、合格すれば年収2200万円程度、不合格だと助手としてしか働けず600万円程度」と解説していた。不合格通知は3分の1以下の収入減に直結してしまうことになる。

「いっぽうニューヨークでの新居は2LDKの高級アパートメントで、家賃は80万円と報じられています。これだけで年間1000万円近くかかるわけで、600万円の年収ではとても足りません。

 対策としては合格まで生活をグレードダウンすること、そして眞子さんのサポートです。眞子さんといえば、メトロポリタン美術館が勤務先として有力視されていると伝えられていました。同美術館の学芸員は年収1500万円ほどです。

眞子さんは結婚一時金を辞退されていますから、夫婦の生活はしばらく“眞子さんの収入が頼み”ということになるでしょう」(前出・全国紙記者)

 NHKが取材した前出の奥野氏は、眞子さんとも電話で話したとのこと。眞子さんは「小室さんの話をその通りに受け止めています」と語っていたという。

 今度こそ“吉報”が待たれるが、新婚生活は厳しいスタートを切ったようだ。

SmartFLASH 2021年10月31日

 

「小室圭優秀伝説」が破綻したから、次は「小室眞子優秀伝説」(笑)

本当に、懲りないね。日本のメディアは。

バカじゃないの

今月は、数え切れないほど呆れてますが、これもヒドイね。

メトロポリタン美術館学芸員になるのは、NYで弁護士になるより遥かに難しいのは、容易に想像がつきますが、

なのに、まともに社会へ出て働いたことがなくて、通訳をつけないといけない日本人を年収1500万円で雇うって。誰が。

司法試験と違って、お買い上げが可能かもしれませんが、仮に、秋篠宮家が裏で手を回すにしても、そこまで恥ずかしいことしないよ。

本当に、日本のメディアはおかしい。

忖度しすぎて、社会常識を失いつつありますね。

狂ったマイペースの記者

これからは、そう呼ぼうかな。

小室佳代さんと小室圭さんと同類ということで(笑)

そういわれるのは、屈辱でしょう。

だったら、もう少しマシな記事書いてくださいね。

 

 

 

マコムロ問題は奥が深い

 

最後の不合格を除けば、この1か月間、不愉快な話が多かったです。

ただ、いろんな謎が解けてきた1か月でもあります。

「なぜ会見するの?」という謎は予想外に解けましたが(笑)

冷静検証という意味では、飛躍的に進歩しましたね。

詳しいことは、別稿で書きますが、

たとえば、小室圭の留学のスポンサー問題というのが、ずっと謎としてあります。

今回、完全に解けたわけではないですが、奥野所長が小室圭へ支援をディープに表明しましたので、原則は奥野所長の援助と考えていいと思います。

後は、奨学金の問題を解けば、だいたいの推測ができます。

学費も含めて、総額3000万円クラスの援助となると、奥野単独は難しいでしょう。

しかし、1900万ほどの学費は、奨学金でカバーされていたとすれば、残りを3年で割れば、1年300万円程度なので、奥野単独で問題ないでしょう。

トンネルとかダミーとかは千万円単位の話であれば、考え得るでしょうが、300万円くらいのお金でそういう面倒なことしないでしょう。

いろんな可能性は、まだ、残されていますが、謎ときが進んだことは間違いないですね。

 

という感じで、

いろんな論点で話が進みましたので、実は、冷静検証という意味では、書くことがたくさんあります。

それは、わかっていたのですが、急場でしたからね。

まずは、小室親子の追撃を優先したから、保留していたのですよ。

11月は、そういう検証ネタも多く書けると思います。

たとえば

PTSDの話からすれば、赤メガ時代に結婚未遂事件があったかもしれないとか。

留学を眞子内親王(当時)が主導したということは、2017年のNHKリークの事情も変わってくるでしょうし。

もっと言えば、週刊女性への金銭トラブルリークは、マコムロ結婚を妨害するために仕掛けられたと解釈する余地も出てきます。

フォーダム大留学については、ラスボス眞子説もなくはないでしょう。

2013年から2018年までの話が、今回の小室眞子さんのいろんな告白により、面白いファンタジー解釈が生まれそうな予感があるのですよ。

そう

わかる人にはわかるという話ですが、マコムロ問題は奥が深いですからね。

ネタ的には、50回分くらいは頭の中に構想としてあって、書きたいことは山ほどあります。ネタには困りません(笑)

が、なかなか調べる時間がないですね。

困ったものです。

限られた時間ですので、仕方ない。

今は、小室親子を撃墜するネタを優先してやっていきたいと思います。

 

 

さて、

10月も終わりました。

最後に不合格という形で終わりましたが、

自然に考えれば、マコムロは、それを織り込んだうえでNHK7月リークから、強引に結婚へもっていったわけですからね。

何かプランはあるのでしょう。

ただし、結婚をスムーズに実現するために、不合格については2人の秘密にしていたはずですので、秋篠宮夫妻や宮内庁としては、想定外だったかもしれませんね。

支援は弁護士になるという前提で想定されていたはずで、司法浪人生という想定ではなかったでしょう(笑)

わざわざ物価のバカ高いニューヨークに住んで、高級マンションに暮らし、ガッチリとSPに警護される司法浪人生になるって、そんなことに日本国の公費が使われるのでしょうか。

不愉快ですよ

不合格を笑っていられるのも今のうちです。

そのうち、国民の怒りが再燃するかもしれませんね。

NYの高級マンションで暮らす司法浪人男を税金で養うのか。

って、ヤフコメに書かれる日も遠くないと思います。

だから、

まだまだ終わらないですね、マコムロ問題。

皆さん、どうされますか?

マコムロウォッチャーをやめるなら、今がいいタイミングですよ。

小室圭が不合格になって、気分いいですからね。

ここで気分よくウォッチャーを引退するのはアリだと思います。

いわゆる勝ち逃げってやつですね(笑)

勝ってるうちにやめておくのが、クレバーな生き方だと思いますが、

私は、ここまで書きまくってきたので、もう無理ですね。

とことん、やるしかありません。

もし、

また、お付き合いいただけるのであれば、よろしくお願いいたします。

 

 

それにしても

10月は死闘でしたね(苦笑)

明日から、また、頑張ります。

たぶん、11月は落ち着いてやれるでしょう。

今月もありがとうございました。

来月は、どうなりますやら、よろしくお願いいたします。