ラベンダーの皇室王室ブログ

日本皇室と英国王室についてのブログです。皇室ブログですが、ほぼ眞子さま&小室圭(マコムロ問題)の記事です。英国王室ブログですが、メーガン・マークル中心です。メディアが書かない、冷静な分析を心掛けてます。

小室圭を優秀だと考える理由がわからない。

こんにちは、ラベンダーです。

 

今日は、忙しかったので、簡単に。

家帰って、パソコン見てみたら、

山下晋司が吠えてました。

はあ・・・

どっと、疲れがでました。。。

 

news.yahoo.co.jp「9月11日の紀子妃殿下のお誕生日当日、宮内記者会からの質問に文書で回答されるでしょう。その後、9月中旬から10月23日の眞子内親王殿下のお誕生日までの間に婚姻届が出されるのではないかと思っています。婚姻届の提出の1~2週間前には、その提出日のほかに、『賢所皇霊殿神殿に謁するの儀』、『朝見の儀』、皇室経済会議の日程が一気に発表されるのではないでしょうか。結婚式や披露宴も行われない可能性が高いですね」

2021年8月23日ヤフーニュース

(太字等はラベンダーによる)

 

つげのり子と山下晋司。

香ばしい組み合わせですね(笑)

たぶん、山下晋司は、つげのり子氏のような皇室御用達のライターなりたいのでしょうね。

そのために、天上の方へ忠誠心を示そうと。

だから、マコムロ問題で鉄砲玉を買って出て、国民の怒りを一身に集める役回りを喜んでやっているのでしょうね。

マコムロが結婚できれば、論功行賞で皇室御用達のライターにしてもらえるってことでしょうか。

内容は批判しますが、人の生き方は批判しません。

自由の国ですからね、そういう皇室御用達ビジネスも自由ですよ。

でも、売国はいけない、それは覚えといて。

まあ

この記事への追及は、後にやります。

ただ、気のせいだと思いますが、何か反論されているのかな?

まさか、私のブログ記事を読んでいるとは思えないですが、山下晋司への批判に反論しているような記載がありますね。

気のせいですよね(笑)

<参考記事>

new-lavender.hatenablog.com

 

さて、簡単に雑談でも。

特に、批判でもなければ、検証とかでもない、ただの感想です。

メディアの報道でありますよね。

優秀な小室圭さんなら、司法試験も楽勝

というパターン

それが、謎です。

偏見なしで、小室圭を優秀というのは、難しいでしょう。

個人的には無能と思ってますが、冷静に好意的に評価して、並みの下、くらいですよね。

それが、何で「優秀な小室圭さん」になるのでしょうね。

不思議ですよ。

記事、見てくださいよ。こういうの、いっぱいあります。

 

 ニューヨーク州司法試験における昨年の合格率は約85%。学業成績が優秀な小室さんなら合格濃厚ですが、かなりのプレッシャーがかかっているはず。

週刊女性2021年8月3日号

 

 

 小室さんは、留学先のフォーダム大学法科大学院でも成績優秀だったので、合格してニューヨーク州の弁護士となる可能性は極めて高いです。

2021年8月2日 NEWSポストセブン

 

 

jisin.jp

小室さんは3年間の留学生活の中で、その実力を存分に発揮してきた。留学1年目には、約150人の学部の中で15~37位にあたる成績優秀者として表彰された。 

執筆した論文2本はニューヨーク弁護士会が発行する法律専門誌に掲載され、1本は同誌の学生を対象とした論文コンペで2位を獲得する快挙。さらには、金融の専門家に全編英語でインタビューした音声がポッドキャストで全世界に配信された。

「これらの実績を鑑みれば、ほかのロースクール卒業生と比べて小室さんの専門知識や語学力は飛び抜けているといっていいでしょう。合格の可能性は平均値よりも高いと考えられます」(前出・皇室担当記者)

WEB女性自身2021年7月21日

 

お金払ってるのでしょうか?

記事に見せかけた「優秀な小室圭さん」という広告?

1優秀フレーズ書くと10万、5優秀だと50万で書いて、一気に100万払うと記事全体で「優秀な小室圭さん」にしてもらえるとか(笑)

メーガンさんみたいに、PR会社の仕込みですかね。

カネもらってないのに、こういう記事書けません。

カネもらってなくて、ガチで書いたとすれば、

アタマおかしいですね。

これ、不合格だったら、どういう言い訳するのでしょう(笑)

 

私は、客観的考察により、

小室圭(住所不定無職)は能力が標準よりも低い

と思ってます。

これは、もう書く内容は決まってますが、急ぎのネタではないので、後回しになって書けてません。

まあ、書かなくても、皆さんの共通認識でしょうからね。

手が空いたら書きます。

検証じゃないから、簡単に理由列挙しますね。

 

1.小中高校、大学時の学業優秀エピソードが皆無。

2.小中高校、大学時で表彰された気配ない

3.学力競争による入学試験を突破(合格)した実績ない

4.小室爆笑文書の執筆

5.ロースクール卒業時の成績が不明

 

優秀な人が有名になったら、何かしらの優秀エピソードが出るもの。

自然に出ますよ。SNS時代ですからね。

小室圭(住所不定無職)の場合、メディアが内親王の結婚相手ということで、なんとか持ち上げたいから必死でエピソード探したはず。

にもかかわらず、出てきたのは汚いカネの話とか自殺とかイジメとか・・・腐った話ばかり

素直に、バカだったと解釈するのが自然だと思いますよ。

いちいち検証しませんが、これだけ低能力を思わせる話ばかりなのに、なんでそれが司法試験に合格するような秀才になっているのでしょうか?

ぜんぜん意味わからない

メディアの人って、社会常識ないなあ。。。

アメリカ司法試験って、ロースクール行けば誰でも合格できる簡単な試験ですか。司法試験をバカにしてませんか?

司法試験って、日本と同じようにアメリカでも

法曹(判事、検事、弁護士)の登用試験

ですよ。

合格したら、裁判官とか検事とかにもなれる可能性があるのですよ。三権分立の一角を担う重要な重い資格試験です。

だから、お買い上げが論外なのは当然ですが、普通に、アメリカ人でも外国人でも、真の秀才しかなれませんよ。

たとえ、合格率が80%以上あったとしても、その受験する母集団は、本物の秀才だらけです。バカは混じってないよ(笑)

合格率80%でも、バカが受験したら、何十年も不合格ですよ。

合格率が高いから楽勝というのは、もともと秀才である人間の話であって、無能な人は永久に不合格になるだけです。

日本で凡才の人が、アメリカの学校行けば、急に秀才に変身できるの?

その感覚、理解できませんね。

日本で凡才なら、アメリカ行っても凡才。

日本で無能なら、アメリカ行っても無能。

日本でバカなら、アメリカ行ってもバカ。

それが常識というものでは、ないでしょうか。

日本のメディアの小室上げは、本当に理解できませんね。

何なのでしょうね。

小室圭を優秀だと考える理由がわからない

素朴に不思議です。

 

まあ、そういうことですから。

私は、小室圭(住所不定無職)不合格説を前提に検証します。

もちろん、間違ってて私が恥かく可能性はありますが、そうなったとしても、本質的には間違わないと思います。

なぜなら、合否にかかわらず、どのみち

弁護士をやる能力はないから

です。

違う職業やるでしょう。

弁護士は、超ハイレベルな実務家です。

小室圭(住所不定無職)に実務は無理。

それは明らかだと思いますけどね。

だから、私は不合格だと思ってますが、仮に合格したとても、大好きな肩書コレクションが増えただけのこと。

本当のシノギは、皇室コネで楽して大金もらえる仕事。具体的には、内定会見で言ったとおり「これから内親王と相談して決める」のでしょう(笑)

動きを楽しみにしましょう。

 

最後に、10月結婚はないと思いますが、カネに本当に困っていたとすれば決行する可能性があります。

なりふり構わず、一時金が欲しい!!!

今までの行動からして、小室圭(住所不定無職)に計画性はありません。

レット・イット・ビーですからね。

小室第二文書で自爆したように、自爆結婚もするかもしれません。

油断せず、ウォッチしたいですね。

 

いつも、いつも、ありがとうございます。

また、よろしくお願いいたします。