ラベンダーの皇室王室ブログ

日本皇室と英国王室についてのブログです。皇室ブログですが、ほぼ眞子さま&小室圭(マコムロ問題)の記事です。英国王室ブログですが、メーガン・マークル中心です。メディアが書かない、冷静な分析を心掛けてます。

なぜ?小室圭(無職)は、NY移住宣言をしたのか?

こんにちは、ラベンダーです。

 

夏風邪です。

かなり動けるようになってきました。

が、まだいまひとつなので、今日は予告だけやります。

しばらく、動きがないと思っていたので、ゆっくりと「文春WOMAN」の話や「マーベラス」の続きとか書くつもりでしたが、動きがありましたので、それを優先してやりたいと思います。

ただし、小室佳代の労災請求トラブルは、後追いが出たら、すぐに書きます。

で、今問題なのは

NHKへのリークによる、小室圭(無職)のNY在住宣言。

とりあえず、各社の報道を見ましたが、どこも材料不足ですね。

週刊文春に期待するしかないと思いますが、意外と朝日が情報持ってるかもしれません。

ま、しかし、すべてを待っていたのでは機会を失うので、来週は、この問題を徹底分析したいと思います。

この件につきましては、私も考えがまとまっていないので、ぜひ、皆さまの見解を伺いたいと思います。非公開コメントも大歓迎です。

なぜ?小室圭(無職)は、NY移住宣言をしたのか?

もちろん、ファンタジー解釈するしかないですが(笑)

ファンタジーであるにもかかわらず、現時点で40%くらいしか整理できてません。結構、この問題、難しいのです。

皆さまのお力をお借りしたいと思います。

まずは、NHK報道を再掲します。

  

www3.nhk.or.jp

小室圭さん 米の司法試験受験終了 ニューヨークで就職へ

秋篠宮ご夫妻の長女の眞子さまとの婚約が内定している小室圭さんが、アメリカ・ニューヨーク州の司法試験を終えました。現地の法律事務所への就職の見通しも立ったということで、引き続きニューヨークに滞在するということです。

関係者によりますと、小室さんは、現地時間の27日と28日に、アメリカ・ニューヨーク州の司法試験をオンラインを活用して受験しました。


試験の結果は、ことしの12月中旬までに発表される予定です。


小室さんは、3年前の夏、弁護士資格の取得を目指して渡米し、ことし5月、ニューヨーク州フォーダム大学が設置するロースクールを卒業しました。
これまでにニューヨーク州の法律事務所への就職の見通しも立ったということです。
小室さんは、今後の生活の基盤をアメリカに置きたいと考えていて、引き続きニューヨークに滞在し、勉学と新たな生活への準備を進めることにしています。

眞子さまと小室さんは、4年前、婚約が内定しましたが、週刊誌などが「小室さんの母親が元婚約者の男性と金銭トラブルになっている」などと相次いで報じ、宮内庁は結婚に向けた行事の延期を発表しています。

2021年7月30日 NHK(太字・着色はラベンダーによる)

  

論点は以下のとおりです。

最大の論点は、言うまでもないですが、

なぜ?小室圭(無職)は、NY移住宣言をしたのか?

です。常識的には、司法試験の結果を見てから判断するでしょう。

試験が終わっただけなのに、なぜ?こんな発表をする必要があるのか?

これが最大の論点ですね。

 

あと、細かい論点は以下のとおりです。

 

(1)引き続きニューヨークに滞在する

無職の小室圭が、これから何か月もNYに滞在する。

ワンルームで家賃20万とかするニューヨークですからね。

数ヶ月滞在するだけで、簡単に100万円以上かかりますよ。

資金は、どこから出ているのか?

すでに、内親王マネーから多額の賜与がなされていると思われますので、それ以外の金主が必要だと思います。

さて、誰でしょうか?

 

(2)関係者によりますと

関係者って誰?

代理人弁護士が関係者としてリークはできないでしょうから(本人の発言になってしまうので)、誰か別人を使う必要があります。

誰でもいいわけじゃないですからね。NHKに顔がきく人物でないと。

さて、誰でしょうか?

 

(3)ニューヨーク州の法律事務所への就職の見通しも立った

これ、NHKは「見通しも立った」と決定のように表現してますが、

朝日、読売、毎日、共同などは、

ニューヨーク州の法律事務所への就職を検討している
ニューヨーク州の法律事務所への就職を検討している

「法律事務所への就職を検討している」

ニューヨーク州の法律事務所への就職を検討している

という不確定な表現になってます。

だから、NHK以外の大手マスコミの報道は、ほぼ全部就職を検討」です。

不思議な話ですよね。

いったい、どうなっているのでしょうか???

 

(4)今後の生活の基盤をアメリカに置きたい

アメリカ移住を宣言することで、奥野からの援助がデタラメなものだったということが明らかにされました(みんな知ってたことですけどね)。

公然と、皇室コネ留学を自白するとはね。国民もなめられたものです。

一応、それは置いといて、

「今後の生活の基盤をアメリカに置きたい」という表現。

ちょっと違和感ありますよね。普通は

今後はニューヨークで弁護士やりたい

と言うでしょう。司法試験終わった直後ですからね。

素直に「弁護士やりたい」とは一言も言わないのは、なぜか?

謎です???

 

(5)勉学と新たな生活への準備を進める

勉学って、まだ何か勉強するの?

いいかげん働こうよ(笑)

新たな生活への準備って、一応、結婚ととれるような表現ですが、たぶん、これはけん制なのでしょうね。

 

という感じでいろいろ論点がありますが、

最大の謎は

今回のNY移住宣言発表の狙いは何か?

ですね。それが難しい。

来週は、がんばって検討してみたいと思います。

ご協力、よろしくお願いいたします。

ではまた