ラベンダーの皇室王室ブログ

日本皇室と英国王室についてのブログです。皇室ブログですが、ほぼ眞子さま&小室圭(マコムロ問題)の記事です。英国王室ブログですが、メーガン・マークル中心です。メディアが書かない、冷静な分析を心掛けてます。

小室圭無職者のNY就職宣言(週刊女性編)

こんにちは、ラベンダーです。

 

7月30日 NHKの報道によりますと、小室圭無職者は司法試験を終え、現地の法律事務所への就職の見通しも立ったということで、引き続きニューヨークに滞在するそうです。

さらに、今後の生活の基盤をアメリカに置きたいと。

無職で1千万以上の借金をかかえる小室圭元事務員が、NYで就職しNYで暮らすそうです。カネあるのでしょうか?

やはり、また借金するのでしょうか?

失うものがない人は、お気楽でいいですね(笑)

今日は、週刊女性の後追い記事を見てみます。

<参考記事>

 

new-lavender.hatenablog.com

 

 1.資格は取るけど、弁護士を職業にするかどうかは未定

www.jprime.jp 小室圭さんはNY州の法律事務所に就職し、日本には帰国せず、引き続きアメリカに滞在する――。

 7月30日、NHKが全国民をあ然とさせるスクープを報じた。

「7月28日にNY州の司法試験を終えた小室さんが、アメリカ現地にある法律事務所への就職の見通しが立ったと報じられました。さらに、今後の生活基盤もアメリカに置く意向で、日本に帰国はしないとのこと。日本中が東京五輪で盛り上がる中、どさくさに紛れて“将来設計"を発表したとしか思えません」(皇室担当記者)

2021年7月30日週刊女性PRIME(太字・着色はラベンダーによる)

 

まずは、ラベンダーのツッコミ部分クイズで取りあげた

「今後の生活基盤もアメリカに置く意向」

という話ですが

まあ、批判ということではないですが、何か意味ありげですね。

司法試験終了直後にこういう話をリークするのだから、試験合格には自信があるのでしょう。

ならば、ストレートに

今後は、ニューヨークで弁護士やります。

ということで、いいんじゃないですか。

それをこういう表現にするということは、資格は取るけど、弁護士を職業にするかどうかは未定。

そんな感じだと予想しました。

もっとも、司法試験の結果が出てないので、控えめな表現にした可能性もありますが、そういう慎み深い人物ではなかったと思います(笑)

あと、記事では

「日本中が東京五輪で盛り上がる中、どさくさに紛れて“将来設計"を発表したとしか思えません」

とありますが、それはない。

彼は、小室ワールドの人。異常に異常に異常に鈍い

そういう他人を気にするような人物ではありませんね。

多くの日本国民を敵に回しても

多くのメディアから叩かれ続けても

天皇陛下を無視しても

秋篠宮殿下を軽視しても

マイペースを崩さない。

そんな男が、注目を集めたくないから、東京五輪期間にぶつけて発表するなんてこと、するわけないじゃないですか。

むしろ、東京五輪を無視したマイペース発表。

それだけだと思います。

 

 2.国民を挑発する無職者小室圭

 司法試験の結果が出るのは10月以降だが、受験生は合格することを前提として、事前に就職の内定をもらうことが多いという。それは“一般的な受験生"であるならば、だ。

「しかし、小室さんは留学前、都心の一等地にある法律事務所『O』でパラリーガルとして勤務しており、渡米する際は“留学終了後は帰国して『O』に出戻る"と報じられていました。

 なぜなら、アメリカ留学中、NYで過ごす3年間にわたっての高額な滞在費用を『O』から貸与されているからです。なので、NYの法律事務所ではなく古巣の事務所に勤務して、貸与分を返済していくのが筋でしょう」(皇室ジャーナリスト)

 (同記事)(太字・着色はラベンダーによる)

 

NYの法律事務所ではなく古巣の事務所に勤務して、貸与分を返済していくのが筋でしょう」

細かいことを言えば少しずれてますが、話の趣旨としては同意見です。

奥野総合法律事務所の社員として留学しましたからね。

修了し資格を取ったら、奥野へ戻る。

そういうタテマエをあっさり放棄して、

3年間で1千万円以上援助させておきながら、留学終わったら退所。

いわゆる、皇室をバックに奥野を留学のために利用したということですが、何も皇室の私的利用を白昼堂々、告白しなくてもいいんじゃないですか。他に言いようがあるでしょう。

この話だと、

皇室コネを使って留学しました。奥野はただのトンネルでした。

ということになりますけど、これを堂々と宣言する男も珍しいですね。

いやーーー

さすが小室ワールド。アタマのおかしさが違うね。

こんな感じで

お前らが何と言おうと

オレ様は皇室コネで高額留学が許される

上級国民だぞ!!!がっははははは~

悔しいだろ、結婚してやるよ。へへっへへへ~

バカ国民どもがぁ~!

と、

国民を挑発しているのでしょうか、無職の小室圭さん

このまま、どこまでも国民と敵対するつもりなのでしょうね。

いやーーーなかなか香ばしくなってきましたね(笑)

 

3.皇室ナンバー2はどこまでも無力

 秋篠宮さまがお誕生日会見で再三、金銭トラブルを解決し、多くの人から祝福を受けるようにとの願いを、小室さんは真っ向から裏切った形である。

「今年4月、金銭トラブルの経緯や弁解を交えた28ページの文書を公表したことで、彼は“責任を果たした"と考えたのかもしれません。

 しかし、殿下の求めたのは“誠意ある対応"です。国民からの猛批判を受けているからといって、アメリカに逃げ続ける小室さんに、殿下は“もう我慢ならない"というお気持ちでしょう」(同・前)

 (中略)

“本人の意思を尊重する"というのが秋篠宮家の家訓ですが、小室さんの不義理ぶりに殿下は堪忍袋の緒が切れてもおかしくない。

 一般人よりも憲法を順守することに重きを置くのが皇族です。しかし、この状況では結婚関連の儀式はおろか、憲法で保障されている結婚すら許すわけにはいかないとお考えかもしれません。

 皇族である前に“ひとりの父親として"小室家との縁を切る可能性は十分あります」(宮内庁関係者)

 これほどまでに日本を混乱させてしまう小室さんの思惑とは、いかに……。

(同記事)(太字・着色はラベンダーによる)

 

 秋篠宮殿下を擁護する気は1ミリもありませんが、普通に考えて、秋篠宮殿下が小室圭無職者を援助するというのは考えられないですね。

ただでさえプライドの高い皇族が、ここまで無視されコケにされてる相手に、わざわざコネ使ったりお金与えるの?

婚約内定までは色々あったと思いますが、少なくとも婚約延期後については、ないと思いますね。

日本皇室のナンバー2ですよ。
小室圭の手下じゃあるまいし。
そんなプライドのない恥ずかしいことは、出来ないと思います。

秋篠宮殿下も人間ですからね。

普通に、小室圭無職者の態度にキレているでしょう。

だから、せめてもの抵抗として、納采の儀を拒否しているのだと思います。

これ以上、皇室の中には入れない。

これ以上、皇室の特権は使わせない。

という意味だと思いますが、

それをあざ笑うかのように、誰かが小室圭を援助し続けているようですね。

世界一物価の高いニューヨークで、小室圭無職者、余裕のNY就職宣言。

カネには困ってないということでしょうか。

どうやら

小室圭無職者が挑発しているのは、国民だけではないようで・・・

 

ということですが

マコムロ問題って、最後の最後は小室圭無職者でなく、眞子さんの問題。

秋篠宮夫妻 VS 小室親子

という図式があって、
眞子さんが、小室親子の味方をしているから、こういう異常な展開になる。

小室圭無職者は、最初から狂ったマイペースを続けているだけ。

普通に観察していれば、その異常性に気づきそうなものですが・・・

やはり、一番、問題なのは眞子さんですよ。

よほど、秋篠宮殿下が嫌いなのでしょうね。

単純に小室圭にハマっただけでなく、父親を嫌悪する気持ちが、眞子さんの正常な判断力を失わせたという側面はあると思います。

もう秋篠宮家はウンザリ。家を出たい。

という気持ち。そこを上手に小室圭無職者に利用されたのかもしれません。

眞子さんも被害者・・・って言いたいところですが

ダマされた感はないですよね。

というか、むしろ、共犯者感マシマシですけど(笑)

最近は、小室圭無職者と同類のように見えてきましたが(笑)

何なのでしょうね?

この変な感じ。

この件は、別に検討したいと思います。

 

まだまだ、記事が出てくると思います。

また、よろしくお願いいたします。

ご覧いただきありがとうございました。