ラベンダーの皇室王室ブログ

日本皇室と英国王室についてのブログです。皇室ブログですが、ほぼ眞子さま&小室圭(マコムロ問題)の記事です。英国王室ブログですが、メーガン・マークル中心です。メディアが書かない、冷静な分析を心掛けてます。

小室圭無職者のNY就職宣言(女性自身編)

こんにちは、ラベンダーです。

 

2021年7月30日、NHKにより、小室圭(無職)はNYで就職する意向だと報道されました。

これについては、いろんな後追い報道・記事が出てます。

そこで、しばらくは、この後追い記事を見てみたいと思います。

まずは、マコムロ応援団の絶対的エース「女性自身」です。

ここは、外せないでしょう(笑)

 

1.引き続きニューヨークに滞在する

jisin.jp7月27日、28日の2日間にわたって、予定通り米国ニューヨーク州の司法試験を受験した小室圭さん。NHKによると小室さんはオンラインを活用して受験し、合否の結果は12月中旬までに発表される予定だという。

試験を終えたばかりの小室さんだが、すでに今後の進路についても報じられた。小室さんは現地の法律事務所へ就職する見通しが立ったといい、引き続きニューヨークに滞在するというのだ。

2021年8月1日WEB女性自身(太字・着色はラベンダーによる)

 

昨日の引っ掛かりポイントのひとつである

引き続きニューヨークに滞在する

について述べたいと思います。

 

現在、無職の小室圭。

今後のニューヨーク滞在費用はどこから出るのでしょうか?

世界一物価の高いニューヨーク

マンハッタンだと、ワンルームでも月額家賃は20万以上、築50年とかの古くて50㎡程度の部屋でも、家賃は月30万円以上するようですからね。

もし、内親王をお迎えするようなセキュリティーがバッチリの部屋なら、月額家賃100万は普通にするでしょうね。しかも、保証金とか仲介手数料とかもかかりますからね。

とりあえず、契約するだけで数百万円のまとまったカネが必要ですが、借金まみれで3年間も無職だった小室圭元事務員。
そのカネは、どこから出てくるのでしょうか?

<参考記事>

jcsa.com

小室圭は無職、小室佳代も何か月も仕事休んでいるらしいですし、小室親子は全然働かないのに、羽振りがいいですね。そのカネはどこから出ているのか?

無職3年ですよ。小室圭。貯金どころか借金が増えるばかり。

わかりやすく、どこからか支援金が流れ込んでますね。

司法試験が終わりましたから、奥野総合法律事務所は、もう資金援助する名目はありません。

学生時代の奨学金は数百万の借金、フォーダム大学留学で奥野から1千万円以上の借金。それで、今度は、新居の費用で数百万の借金でしょうか。

そして、忘れてはいけないジャガーさんへの400万円の借金。

借金総額3千万円くらいになりそう。

異常な金銭感覚

ですね。

週刊誌のみなさ~ん。

頑張って、取材しましょうよ。

 

2.もはや小室アゲすることは難しい

また小室さんの代理人・上芝直史弁護士は5月中旬、本誌に「現時点で圭さんが帰国する予定はありません。記者会見の予定もありません」と語っていた。

「小室さんは4月に金銭トラブルについての説明文書を発表しましたが、小室さんを支持する声はほとんど聞こえてきませんでした。文書発表後には母・佳代さんの元婚約者に解決金を支払う意向があると表明しましたが、交渉の場に小室さんが参加することはないでしょう。帰国や記者会見の予定もないとすれば、もはや小室さんには多くの人の理解を得ようという気がないのかもしれません」(皇室担当記者)

(同記事)(太字・着色はラベンダーによる)

 

マコムロ応援団の絶対的エース「女性自身」から

もはや小室さんには多くの人の理解を得ようという気がないのかもしれません

 と言われてしまうのですから、応援団としても、小室圭(無職)を擁護しようもアゲようもないということ。

狂ったマイペースを崩さない小室圭(無職)

ある意味、狂ってしまえばストレスは感じないから、どこまでもマイペースを貫けるということになるのでしょうね。

サイコパスだから、良心はないし、罪悪感も皆無。

このまま、悠々と借金まみれのNY暮らしを続けるのでしょうね。

借金まみれの人って、ある意味、最強ですね。

何も恐れるものはない。

失うものがないどころか、マイナスですからね。
400万も3000万も似たようなもの(笑)

最強だわ・・・

いや、最凶ですね(笑)

 

3.“駆け落ち婚”するなら私費でやってください

このまま小室さんがニューヨークを拠点に生活するとなれば、眞子さまが渡米する可能性が高くなりそうだ。 「眞子さまには、独身のまま皇籍離脱されるという選択肢もあります。いったん皇族でなくなってなくなってしまえば、ニューヨークへ行くことも婚姻届の提出も自由です。また眞子さまも2度の留学経験があり、語学力は問題ありません。小室さんとお二人で日本を離れ、新婚生活を始めることを考えていらっしゃるのではないでしょうか」(前出・皇室担当記者) 小室さんが発表した文書には、《私と眞子様の気持ち、そして結婚に対する思いに変わりはありません》と強い意思が綴られていた。果たして、このまま“駆け落ち婚”となってしまうのだろうかーー。

(同記事)(太字・着色はラベンダーによる)

 

まず

独身のまま皇籍離脱されるという選択肢もあります。

というのは、参考記事で解説させていただいております。

日本のメディアはロクに調べもせずに、こういうバカなこと書き続けるので、念のために調べておきました。やっぱり役にたちましたね(苦笑)

念のために申し上げておきますが

独身のまま皇籍離脱という選択肢はありません。

<参考記事>

new-lavender.hatenablog.com

さて

マコムロ応援団の絶対的エース「女性自身」

こんな記事でも、微妙にマコムロ上げは欠かせない(笑)

眞子さまも2度の留学経験があり、語学力は問題ありません。

って(失笑)

これは説明は不要だと思います。
小室圭(無職)としか会話してないから、脳内バイリンガルなのですね。

一応、今回の発表は、事前に眞子さんも承知しているでしょうから、二人でニューヨークで生活するとアピールしているのでしょう。

最近、同じことの繰り返しで恐縮ですが、
そもそも、皇室女子の結婚は法令上制限されていないし、秋篠宮殿下も結婚そのものは認めています。

だから、やる気があれば、“駆け落ち婚”は、すぐにでも出来ますよ。

小室家の私費でやれば、いいじゃないですか。

アピールは不要です。

でも、すぐに結婚する気はないのでしょう。

皇室の援助やコネを放棄してまで結婚する気はない。

金銭トラブルについては、ダラダラと何年も時間を空費するのに、
ニューヨーク就職宣言は、試験終了後、速攻で行うという。

カネ払う話は4年以上かかるけど、カネもらう話は即日

わかりやすいね(笑)

さすがは、何年も人のカネに寄生し続けてきただけありますね。

コネや援助を必要とするタイミングがくれば、即日、アピール。

前にやったのと同じ、NHK使ってね。

わかりやすいね。

わかりやすいけど、

ここまでいいようにカモにされて、それでもまだ日本皇室の誰かが、小室母子に多額の資金援助(原資は税金)するなんて・・・

税金で小室親子の警備(すでに数千万円)して、
税金で一時金(約1億5千万)というボーナスあげて

眞子と小室圭を祝福しろって。

ウンザリですね。

もう皇室も令和で終わりでいいかも・・・

 

<参考記事>

new-lavender.hatenablog.com

 

ということで

NHKの報道は短いですが、これでマコムロ問題がまた動き始めたようです。

しばらく、楽しめそうですね。

今年も猛暑ですから、ボチボチ休みながら頑張ります。

最近の暑さは、油断してると命レベルの問題なりますからね。

皆さまもご自愛くださいませ。

そして、怒りつつも、マコムロ問題を楽しみましょう。

 

また、よろしくお願いいたします。

どうも、ありがとうございました。

では