ラベンダーの皇室王室ブログ

日本皇室と英国王室についてのブログです。皇室ブログですが、ほぼ眞子さま&小室圭(マコムロ問題)の記事です。英国王室ブログですが、メーガン・マークル中心です。メディアが書かない、冷静な分析を心掛けてます。

私、反社会的人物の皇室利用に反対してます

こんにちは、ラベンダーです。

 

いろいろ心身ともに厳しいですね。

体調は戻りつつありますが、やる気がなくなって。

モチベーションが上がらないですね。

もともと、目的目標のないブログなので、調子が悪くなると一気にやる気なくします。いやーーー気力なしって感じです。

ネタはたくさんあるのですが、書く気が起こらないって感じです。

たぶん、休むと2週間くらい休みそうなので、なんとかアリバイ工作でもいいから続けようという感じですね。

 すみません。

だから、今日はグチグチ言います。

 

で、マコムロ問題。

いろいろ腹の立つことは多いですが、一番は、「結婚は既定路線」ですね。

結婚だあ?

日本のメディアの絶望的なバカさ加減ですが、今、世の中がコロナ禍で大変であること知ってますよね。

リーマンのときもそうですが、大不況は遅れてやってきます。
これから、どんどん仕事をなくし、生活が苦しくなる人が増えますよ。

すでに、結構、厳しい人多いと思いますよ。
私もそれなりにダメージくらってます。

メディアが報道しないだけで、もうすでにリーマン級の大変な不況に陥っているだろうと思っています。

で、

世の中がコロナ禍で大変であるときに、納采の儀って何?

皇室は国民にケンカ売るつもりですか?

国民がコロナ禍で地獄を見ているのを高見の見物して
貴族様は優雅に納采の儀ですか?

メディアは、貴族様の広報担当じゃないでしょう。

国民目線というなら、まずは、このコロナ禍の最中に、莫大な国費を使って結婚しようとする馬をいさめるべきではないですか。

今、世界的なパンデミックなのですよ。

多くの死者が出て、多くの失業者が出て、多くの苦しみがある。

納采の儀だあ?

国民を嘲笑するように結婚にうつつを抜かす馬に、自分たちが何をやろうとしてるのか、正気に戻らせるのがメディアの役割ではないでしょうか。

本当に、不愉快ですよ。

コムロがどうとか、マコがどうとか関係ありません。

目を開いて、日本国の現状を見ましょう。

今、これだけ国民が苦しみ、多くの失業者が発生し、国民が疲弊しているときに、納采の儀をやるなんてあり得ない。

なんで、それが言えない。

どうして、それを言わない。

そういうメディアが皆無であることが、一番、腹がたちますね。

誰のために存在するメディアなのかと。

 

話が強引ですが、マコムロ問題について調べていくと、どうもこの国のメディアの堕落ぶり、腐敗ぶりばかり見ることになります。

香港やミャンマーを見れば明らかですが、独裁政権は真っ先にメディアを攻撃し自由な報道を止めさせるでしょう。定番ですよ。

やはり、自由とか民主主義には健全なメディアが必要です。

メディアは大切なのですよ。

たかが、マコムロ問題で、と思うかもしれませんが、それは逆で、マコムロ問題程度の話でメディアが権力に歪められるなら、もう、まともな政府批判とか権力批判とかあり得なくあると思います。

冷静に、状況を見てください。

借りた400万円は踏み倒す、コネでや特権を使いまくり就職やら3000万円相当のタダ乗り留学する。

どんなに批判されても主張は変えない。

カネは返さないし、内定辞退もしない。

ヤクザと同じですよ。

秋篠宮家は、娘を人質に取ったヤクザに居座られている状況ですよ。

だから、私の主張は簡単です。

もちろん、小室圭内定者はヤクザではありません。

サイコパスだから、こういう行動をとっているのでしょうけど、反社会的人格という意味では同じです。やってることも同じ。

だから、私は反対してます。

反社会的人物との結婚反対

反社会的人物への税金投入反対

反社会的人物の皇室利用反対

そんなに、変な主張してないつもりですけどね。

でも、日本のメディアは、秋篠宮家に大甘。

絶望的になりますね。。。。

 

今週は、ゆるりとやります。

でもね。批判する炎が消えたわけではないですよ。

こんな国民は大変で苦しんでいるのに、
反社会的人物が、多額の税金を手に入れ、贅沢暮らしを実現する。

そんな、バカな話、許せません。

私の炎は消えない。

でも、

ちょっと疲れてますので、回復しながらがんばります。

いくつか、大きなテーマが残ってますが、いずれクリアしたいと思います。

グチグチ言ってごめんなさい。

 

ですので

お見捨てなきよう、よろしくお願いいたします。

今日もありがとうございました。