ラベンダーの皇室王室ブログ

日本皇室と英国王室についてのブログです。皇室ブログですが、ほぼ眞子さま&小室圭(マコムロ問題)の記事です。英国王室ブログですが、メーガン・マークル中心です。メディアが書かない、冷静な分析を心掛けてます。

マスコミの結婚祝福ムードが止まらない

こんにちは、ラベンダーです。

 

なにか、週刊誌レベルでは、結婚祝福ムード一色になってしまいましたね。

いやな感じですね。

近いうちに、テレビなど大多数のメディアが、頼まれもしないのに、勝手にこういう結婚祝福ムードになるのでしょうね。

まだ、婚約してないんですけどね。

 

www.jprime.jp

「昨年9月に紀子さまが公表されたお誕生日文書で“長女の意思を尊重する”と、眞子さまのご結婚を暗に認められました。続いて11月末に秋篠宮さまも“結婚を認める”とのご発言があり、小室家に嫁がれることを承認されたのです」(前出・宮内庁関係者)

 それまで結婚問題に悩まれていた紀子さまも“断腸の思い”を経て、娘を小室家に嫁がせることを前向きに考え始められたのだろう。

 

 今秋に結婚式が行われるのであれば、眞子さま紀子さまから譲り受けたお召し物を着られる可能性は高い。

「'05年に結婚式を行われた黒田清子さんは、披露宴で美智子さまの貝桶文様の着物を手直ししたものを着られていました。倹約を意識されている皇族の方々は、1つの洋服をアレンジしながらお召しになることが多いのです。ただ、結婚式でお母さまの服を着られるのは“今までの感謝を込めて”という意味合いも当然含まれています。

 '18年に婚約延期が発表されてからというもの、母娘関係が悪化した時期があったと聞きます。しかし、眞子さま紀子さまの着物や洋服を結婚式でお召しになれば、皇族としての“最後の親孝行”ができるのではないでしょうか」(皇室ジャーナリスト)

 眞子さまが皇室から離れられるその日、紀子さまの“母としての感情”が、あふれ出てしまうにちがいない─。(同記事)

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

jisin.jp 

眞子さまの結婚が、小室家の金銭トラブル発覚で結婚延期に追い込まれたのは’18年2月のことだった。それから3年、いかなる逆風にさらされても2人の“愛の灯”は決して消えることはなかった。(同記事)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

本来は、こういうシナリオだったのでしょう。

 

(1)眞子さま(小室圭内定者)お気持ち発表

(2)秋篠宮殿下の結婚容認発言

(3)小室圭内定者の「説明」

(4)マスコミが祝福ムードを盛り上げる

(5)納采の儀

 現在、(3)を待っている段階のハズですが・・・

たとえ話で、秋篠宮殿下を殿様、眞子様を姫様とすれば、

姫様が殿様に結婚を直訴して(1)、殿様がしぶしぶ許可を出した(2)

しかし、「説明」という条件付きだったので、結婚相手はそれをクリアして(3)、領民がそれを祝福し(4)、無事婚約に至る(5)、ということでしょう。

 

だから、どうせ「説明」がデキレースとかヤラセであったとしても。

一応「説明」が終わってから、祝福ムードを盛り上げるのが筋でしょう。

今回の「説明」は、秋篠宮殿下が小室圭内定者へ出した宿題(それ相応の対応)ですからね。その宿題の成果を見極めてからでしょう、提灯記事書くのは。

すでに、小室圭内定者には多額の国費も使われているので、公益もありますよ。

もし、国民の知る権利なり、国民の利益のために報道をしているという自覚があるのなら、少なくとも「説明」をきちんと検証すべきでしょう。

それが、宿題も終わってないうちから、結婚前提の提灯記事書きまくるのは、いち早く殿様に認められようと功名争いしているのでしょうね。

節操がなさすぎますよ。恥ずかしくないかな。

バカバカしくて、忖度とか腐敗とか言う気なくしますね。

 

やっぱり秋篠宮家の影響力はスゴイのですよ。

このブログでは、繰り返しになりますが、現行制度が続く限りは、

秋篠宮家=未来の天皇家

天皇陛下が退位された後は、皇統は秋篠宮家へ移り、以後は、

秋篠宮家=日本皇室

になりますからね。

だから、マスコミ各社には、秋篠宮家の機嫌を損ねることはNGという暗黙のルールが存在するのかもしれませんね。

 

あーあ。

やっぱり、小室圭内定者の勝利に終わるようですね。

そして、何十年と長きにわたって、小室圭内定者に国費が使われ続けることになるでしょう。気分悪いですけど、止めようがないですね。

 

お気持ち発表で陛下の権威を利用しただけにとどまらず、

今度の会見で、陛下に結婚問題について何か言わせて、それを勝手に結婚のお墨付きを得たと宣伝しようと画策しているようですが、

ぜひ、陛下には、この問題についてスルーでお願いしたいですね。

 

ご覧いただきありがとうございました。